發表文章

Global Sources 2018 Fall 勁達國際電子(Raytac Corporation) 展覽資訊

圖片
歡迎所有對Nordic方案有興趣的開發者到香港來訪勁達國際電子 (Raytac Corporation) 在Global Sources Fall 2018的攤位:10K11
現場展出:
Osram 雷射模組方案: Ultra Low Power Green Laser Module TP Laser Module (Temperature Compensation Laser Module)                                                  Green Laser Pointer Green Laser Presenter
Nordic方案模組: nRF52840, nRF52832, nRF52810, nRF51822 藍牙規範: BT5.0, BT4.2, BT4.1, BT4.0


勁達國際電子有限公司 Raytac Corporation
低功耗綠光雷射模組製造商 Ultra Low Power Green Laser Module Maker 溫度補償綠光雷射模組製造商 Temperature Compensation (TC) Laser Module www.raytac.com
Tel: +886.2.3234.0208
email: service@raytac.com

為什麼選用515nm綠光雷射激光?

圖片
為什麼選用515nm綠光雷射激光?主要是因為視感度的差異!
以一樣的光功率輸出, 綠光的視感度是紅光的8倍!

光波波長介紹

圖片
人類可見光的範圍在波長380nm~780nm。

532nm DPSS 綠光雷射結構

圖片
半導體泵浦固體雷射 (Diode-pumped Solid-State Laser),縮寫為DPSS。
在這十年以來,532nm DPSS在綠光雷射應用上扮演最重要的部分。
無論如何,532nm DPSS的綠光雷射穩定性與操作溫度上的應用一直都有頭痛的問題存在。

勁達國際發佈 延長脈衝雷射(Pulse Direct Laser)電池壽命解決方案

圖片
半導體綠光雷射正已經開始被應用在消費性產品及工業應用。
使用的脈衝半導體雷射的溫度在-20°C ~ +60°C之間。
此工作溫度比DPSS綠光雷射(+15°C〜35°C)應用上的範圍更寬。
另一最大優點則是低功率消耗

消費者生活用製品安全法について / Laser PSC 雷射激光日本安規

圖片
Quoted from: http://lasers.jp/user_data/anzen.phpBy レーザーポインター専門店 LASERS
レーザーポインターが分類される、携帯用レーザー応用装置などの安全を取り締まる為に制定された法律です。
本法律施行前には、高出力(3~5mW)の安全に配慮されていないレーザーポインターが安価に玩具としても売られており、子供の手に入りやすかった事もあ り、長時間、敢えて目に照射する我慢比べの様な遊びなど、不適切な使用により視力が落ちるなどの重大な事故が起きてしまいました。
これらのことから、安全を確保する為に消費生活用製品安全法が制定され、基準に適合したもの以外の販売などが禁止されたました。

適合させる為には、経済産業省が認定した機関による厳しい工場検査や製品検査をクリアーしなければなりません。
認証を受けた製品にはPSCラベルが貼られています。


PSCマーク(特別特定製品)

政省令として規制に関する法律が本年1月31日付で施行となりました。(猶予期1ヶ月で実際の施行は2007年3月1日より)具体的な規制内容に関しては、経済産業省のホームページ内のhttp://www.meti.go.jp/kohosys/press/0001282/0/0126lp.htmlなどをご参照ください。

安全を配慮しなければならない為ではありますが、これにより以前と比較すると製品が下記のよう変更になりました。 出力の規制クラス2相当(最大出力1mW)
もっと明るい、見え易い、到達距離が長いレーザーポインターが実現不可に電池の規制単3~5電池2本使用
ボタン電池が使用できず、電池も1本ではいけない為、薄い、短いレーザーポインターが実現不可に出力安定化回路の搭載義務製造コストが高価にグリーンレーザーの品質管理が難しくなる通電表示の義務製造コストが高価に通電維持不可
手を離しても常時照射が不可に
レーザーポインターの危険性については国民生活センター「くらしの危険」(http://www.kokusen.go.jp/kiken/index.html)などをご参照ください。